M&A案件情報はこちら

M&Aのフローチャート

譲受企業側 譲渡企業側
1.相談 要望のヒアリング 譲渡相談・要望のヒアリング
2.戦略立案 ロングリスト
ショートリスト
ロングリスト
ショートリスト
3.ソーシング 譲渡希望企業のノンネーム提案
4.契約 機密保持契約
M&Aアドバイザリー契約
機密保持契約
M&Aアドバイザリー契約
5.マッチング 企業概況資料の受取・検討
対象企業の選定
企業概況資料の作成
6.合意 意向表明・条件提示
基本合意契約
譲受希望企業からの条件確認
基本合意契約
7.デューデリジェンス 企業価値評価
デューデリジェンスの実施
デューデリジェンスの受入
8.最終合意 契約締結
クロージング・決済
契約締結・表明保証
クロージング・重要物品引渡
9.PMI 譲渡後の組織編制 引継

M&Aの流れ

ステップ1
M&A戦略や希望の業種、事業規模、希望購入価格などのヒアリング
売り手企業様と譲受企業様へのヒアリングにより要望や希望条件、業種、購入価格などをヒアリングします。
ステップ2
売却希望の選定とノンネーム提案
条件や希望の業その他の要望に沿う売却希望企業をリストアップしてノンネーム提案します。
ステップ3
アドバイザリー契約・機密保持契約の締結
売り手企業様および譲受企業様においてアドバイザリー契約・機密保持契約を締結します。弊社との間でアドバイザリー契約を締結することにより、M&A手続きが本格的にスタートします。
ステップ4
企業概要書の検討
売り手企業から聴取した情報と提出を受けた書類などか企業概要書を作成し、譲受企業様に提示いたします。提示を受けた企業様は概要書を検討し、買い取り意向を表明するかどうかを判断します。
ステップ5
買収意向表明と基本合意
譲受企業が買収意向を表明することを受けて,譲渡企業の意向を確認します。両社がM&A取引に合意した場合、基本合意を締結します。
ステップ6
デューデリジェンス/企業価値評価
基本合意が締結されたら、デューデリジェンス(財務評価や買収監査)を行い、リスクや回避スキームなどを検討します。
ステップ7
株式(事業)譲渡契約の締結とクロージング
M&Aによる株式(事業)譲渡契約を締結し、譲渡対価の決済および株券や会社の資産負債引渡しなどを行います。
ステップ8
PMI(ポストマネジメントインテグレーション)

M&A案件情報はこちら