ITプログラミング会社(BPO)

アメリカの大手IT企業のプログラミングのBPOを手掛けている会社です。


案件情報

 

案件番号 20190002
譲渡形態 株式譲渡
売却希望日 2020/3
売却希望金額 10,000,000 – 15,000,000 Pesos
業種 IT
本店所在地 Mandaluyong (NCR)
資本金 5,000,000 Pesos
株主数 6
役員数 5
従業員数 6
希望対象者 法人・個人
会計年度 December
直近事業年度
営業成績
2018年度
●売上 7,000,000 Pesos
●利益   800,000 Pesos
●有利子負債  0 Pesos
●総資産総資産 8,700,000 Pesos

ビジネス情報

事業内容 ITプログラミング、アプリケーション開発
主な顧客
サービス/製品 I phone, Andoroidへのアプリケーション提供
強み スタッフが経験者のみ
弱み 顧客が数社しかなく受注が不安定
ライセンス情報 N/A
追記事項

経営者インタビュー

事業譲渡を判断した理由 経営者が海外に行くため
譲渡で最も重要視するもの 譲渡金額
相手に求めるもの スタッフをすべて引き受けてくれること
譲渡後に事業に参加する意思はあるか なし
スムーズな事業移転のために移行期間中の引継ぎを社長や主な職員が支援することができるか 実務を行っていたスタッフとアドミンが残るため、業務の引き継ぎは可能。社長は主に営業を行っていたため、引継ぎ後は重要な業務支援は必要ないと考えられるが、必要に応じて引継ぎ後一定期間はメールや電話などで質問に応じることは可能。
譲渡後にはどのような仕事をするつもりか IT関連の会社をインドで立ち上げる予定
受け入れ先に譲渡する際に従業員や取引先を譲渡した際に影響はあるか 大きな動揺はないと考える
税金の滞納や借入金の返済の遅延等はあるか なし
現在、取引先や従業員との間で問題(訴訟や労働問題等)を抱えているか なし
直近の税務調査はいつか なし
最近事業ライセンスや事業許可を更新したのはいつか 2019/1
補足情報

※経営者からのインタビューと情報開示の合意に基づき公開しております。情報の真偽の確認は行っておりません。