2022年 フィリピン進出法人・支店 無料コンサルテーション

2021年度の確定申告が終わって、一息ついたところかと思います。(まだの方は、取り急ぎご相談ください。)

2022年、フィリピンをはじめとする東南アジア各国では世界中で猛威を振るったコロナ禍により首都圏ロックダウンや国境封鎖などによる深い爪痕が会社の業績や資金繰りを直撃し、それに耐え切れず従業員の解雇や事業縮小や停止、撤退に追い込まれた日系企業も散見されます。

撤退や事業縮小をされる企業がある一方では税制改正による法人所得税や個人所得税の減税効果も後押しして新たな事業機会を見据えて進出や事業転換による起死回生を図る企業もあることも確かです。

それに合わせて会計税務や労務管理の方法も新しい時代に向けて、より良い効率の良い方法や本社とのタイムリーなリレーションの構築を模索されている企業様もこのタイミングでご相談頂ければと思います。

まずは、お客様の状況をお伝え頂き、必要に応じて、サービスのご提案をさせて頂きます。

 

ご相談につきましては、まずは、お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。