■新年あけましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。ALL JAPAN CONSULTING INC.の橋本考史です。
 
 旧年中はコロナウイルスの脅威が世界を席巻する厳しい状況下にありましたが、そのような困難な中においても現状に悲観することなく生き残りをかけて新しい時代に適応すべく努力をされている多くの企業様や個人の方々との出会いは私どもに大いなる勇気を与えていただきました
 とりわけフィリピンにおきましては世界最長ロックダウン(都市封鎖)や厳格な外国人の出入国管理や公的機関の一時閉鎖など行政機関さえも機能停止に追い込まれるほどの大変な状況においてもお客様は逞しく困難な状況を乗り越えようと努力されていらっしゃいました。そのようなお客様からご依頼いただく業務を停滞させてしまったり進捗が思うようにいかなかったりと弊社の業務遂行能力の未熟さや今後のサービス向上のための課題が浮き彫りになった反省すべき点の多い年になるとともに、それでも何とか業務を継続するにあたりお客様に引き続き信頼していただいたことは私どもに今までにない深い感謝の気持ちと謙虚さを与えていただいた感慨深い一年となりました。旧年中お世話になりましたすべてのお客様に改めて心より感謝の弁を述べさせていただきたいと思います。
 2021年1月4日現在、日本の首都圏では緊急事態宣言の発令が検討されているなど、まだまだ厳しい状況が続いておりますが、困難な中にあっても今後の未来を切り開くために改善できることや努力すべきことなど課題はむしろ多いのではと存じます。2020年は多くの企業様では事業規模の縮小や一時停止、活動自粛並びに感染拡大防止策の徹底などによる業務の停滞などによる業績低迷やそれにともなう混乱が続いておりましたが、今年はそれら影響を低減するべく或いはこれを機に業績拡大を目指して体制の見直しや組織改革を進めていらっしゃる企業様が少しづつではありますが増えてまいりました。
 フィリピンに進出されている企業様におきましては日本同様、コロナへの対応や業務の見直し等の課題がまだまだ山積していることとは存じます。日本から海外への渡航が難しくなっている中であっても業務を円滑に進められるよう少しでも御社のお力になれることがあれば幸いです。
 
 弊社は1/5から新年の業務を開始させていただきます。本年も何卒よろしくお願いいたします。